森林認証のもり

ようこそ森林認証のもりへ
“森林認証のもり”は、SGEC/PEFC認証の更なる普及・発展に貢献すべく設立した会社です。
私たちは先ず、日本初のSGEC/PEFC認証の家に取り組み、「一戸に一個 森林認証製品を!」
運動・参加者募集を始め、続いて森林認証カエデの木の樹液を使用した世界初のSGEC/PEFC認証のお菓子の販売を始めました。
既存の発想・既成概念に捕らわれることなく、自由な発想で新しいことに取組みます。
SGEC/PEFC森林認証のことなら何でもご相談ください。

木材

家

家具

道具

森林認証とは

森林認証制度とは森林が、適切に管理されていること、使用される木材が、その森林由来であることを証明する仕組みです。
1992年にブラジルのリオで開催された地球サミットが契機となり、世界規模での森林面積の減少や森林環境の悪化・違法伐採等の森林問題解決のひ とつとして、持続可能で適切な森林管理の実現が求められ、国際的な森林認証制度が誕生しました。
森林認証制度は、独立した第三者認証機関が一定の基準に基づき審査を行う以下の2つの認証制度で成り立っています。

  1. 森林管理組織として、環境・社会・経済の三つの側面を適切に配慮した森林管理計画を有し、森林そのものが持続可能で適切に管理されていることを認証する(FM認証:森林管理認証)
    例えば生物多様性の保存、土壌及び水資源の保存と維持、森林生態系の生産力及び健全性の維持がなされているか等
  2. 森林管理認証された森林由来の木材が、加工流通の中で、非認証の木材と分別管理され生産・販売された木材製品であること、その木材製品に適切にロゴマークを表示していることを認証する(CoC認証:加工流通の林産物認証)

消費者が「使う責任」として一般木材製品と差別化されたCoC認証木材製品を購入することで、CO2(二酸化炭素)の固定吸収源でもある持続可能で適切に管理された森林を、世界規模で守ることに貢献できる仕組みです。
国際的な森林認証制度は以下の2つがあります。

 FSC:Forest Stewardship Council (森林管理協議会)
 PEFC:Programme for the Endorsement of Forest Certification schemes (PEFC森林認証制度相互承認プログラム)

国内の森林認証制度:SGEC:Sustainable Green Ecosystem Council(緑の循環認証会議)
2016年6月にPEFCと相互承認されましたので、日本のSGEC認証は国際的に認められたものとなります。
私達は、SGEC/PEFCが日本に相応しい制度だと考え、SGEC/PEFCの普及・発展のための活動をしています。

<参考情報:森林認証面積>
世界の森林認証面積 FSC:約2.0億ha(2019年12月現在)、PEFC:約3.3億ha(2019年9月現在)
日本の森林認証面積 FSC:約41万ha(2019年7月現在)、SGEC:約202万ha(2019年9月現在)

SGEC/PEFCジャパンhttps://sgec-pefcj.jp/

日本初のSGEC/PEFC認証の家プレスリリース
世界初の森林認証のお菓子
一戸に一個森林認証製品を!
日本初のSGEC/PEFC認証の家プレスリリース
世界初の森林認証のお菓子
一戸に一個森林認証製品を!

会社概要

会 社 名合同会社森林認証のもり
SGEC/PEFCジャパン関西連絡事務所
事業内容森林認証の普及、啓発業務
森林認証コンサルタント業務
木材、木製品及び紙製品の生産、加工及び販売業務
菓子及びパンの生産、加工及び販売業務
森林認証講演会・セミナー開催、出版物制作および販売業務
設 立 日平成31年4月1日
代  表森 匡子
電  話06 - 6876 - 0303


SGEC/PEFCジャパン関西連絡事務所の本部の代理としての委託業務内容について
  1. 博覧会協会を中心とした2025年大阪・関西万博へのSGEC/PEFCに関する関連団体・企業へのプロモーション活動及び交渉支援
  2. CoCプロジェクト認証を含む森林認証審査・認証取得に関する窓口業務
  3. 関西地区での講演会、セミナーへの運営支援や連絡調整業務
  4. SGEC/PEFCに関する関連団体・企業との打合せ、プロモーション及び交渉支援活動
  5. その他、本部の要請によるプロモーション促進のための活動